後で後悔しないために最低限気をつける探偵の選びかた

あなたが探偵に何かを頼みたいと考えた時、「何を基準に選ぶか」によって、その後の対応などが大幅に変わってきます。後で高額な料金を請求された、報告がなかった…などといったことにならないために、探偵を選ぶポイントについてご紹介していきます。
まずは、公式サイトや広告が大きいからという理由で決めてはいけません。これらは腕のいいデザイナーや料金によっていくらでも豪華な広告にできたり、サイトもそれっぽくできるからです。
まずは何よりも探偵業届出証明番号が出ているかどうかを確認してください。これがないと探偵業務を行えないので、この番号がある業者を選ぶのは鉄則です。
次に調査プランや人数の提案、見積書の作成が丁寧に行われるかどうかを確認しましょう。適当な仕事をされないためにも、きちんとした料金体系や調査プランを提示してくれる業者を選びましょう。
探偵は調査の方法や頼む案件によっても料金などが変わってくるため、人柄や頼む時の契約が正式にしっかりとなされているかというところから判断しなければなりません。
報告の進捗をこまめに行ってくれるという約束をしてくれるところもおすすめです。頼んでいる側は進捗状況を知りたいと思うものですから、その約束をしっかり守ってくれる業者であれば信用するに値すると言えます。